Home > 9-5.建築業界, 断熱材ならセルロースファイバーで断熱を!セルナビ代表ブログ > 自然素材の家に重宝してましたが!耐力面材かべ震火の製造中止

断熱材ならセルロースファイバー!

日本の住宅にセルロースファイバーを広めるためのポータルサイト「セルナビ」の代表のブログです。セルロースのことはもちろん、家づくりに関しての多くの情報を発信していきます。

自然素材の家に重宝してましたが!耐力面材かべ震火の製造中止

だいぶ涼しくなってきましたね。
もう秋です!
秋といえば
運動会、稲穂、イナゴ?、梨に柿、松茸、もみじ、ハイキング、
自然と触れ合いたくなる時期でもありますよね!

緊急!!!

先ほどいつもお世話になっています輸入建材メーカーの
社長さんより、かべ震火製造中止になったみたいだよ?
ほんと?
そんなことが起きました!
早速しらべて見ると

エーアンドエーマテリアル社のホームページより
2010年9月13日付けで発表されていました。

以下HPより
------------------------------------
                              2010年9月
お客様各位
                    
                      株式会社エーアンドエーマテリアル
                                 建材営業部

    耐力面材ドリームボード『かべ震火』販売終了のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、弊社ドリームボード「かべ震火」は、9月末をもちまして生産終了とさせてい
ただくこととなりました。

今後は在庫品種のみでの対応とし、在庫が無くなり次第廃版とさせていただく予定で
すが、詳しくは最寄りの弊社支店または営業所までお問い合わせいただきますようお願
い申し上げます。

永年に亘りご愛顧いただきましたお客様には多大なご迷惑をお掛けしますことをお
詫び申し上げますと共に、今後とも弊社商品をご愛顧いただきますよう宜しくお願い申
し上げます。

                                    以上

とのことでした。
非常に残念でした。なぜ製造中しかは記載されていませんでしたが、
このかべ震火という商品は非常に優秀で
湿気を通し、地震にも強く、のこぎりで切れ、釘が効き、
画期的な商品でした!
また、セルロースファイバーとも相性がよく、湿気を通して
呼吸する、耐力面材として重宝されていました。
実際にセルロースファイバーを含めた国土交通省の許認可も
受けていました。
残念です
製造にかかわった皆様お疲れ様でした
また、今度はもっと素晴らしい耐力面材が発売されることを
期待しています!!!
これに変わる耐力面材の調査にかかります。
家をこれから建てられる皆様にお役立てできれば!
現状の代変えとしては、
商品名         メーカー
モイス・・・・・・・トステム、三菱マテリアル
ダイライト・・・・・大建工業
ケナボード・・・・・パナソニック電工
あんしんN・・・・・ニチハ
他にもあると思いますが、
ここで重要視したいのが透湿性能が高いかどうか?です。
湿気を通さないようでは結露の原因になり、
水滴が付き、カビが生え、ダニが湧き、腐り、シックハウスどころか
建物を傷めてしまいますよね。

断熱材ならセルロースファイバー
自然素材のエコの家応援します!
セルロースファイバーは
断熱、防音、防火、調湿、エコ、の自然素材断熱材!
地域の取り扱い工務店さんはセルロースファイバーナビで検索!