Home > 9-5.建築業界, 断熱材ならセルロースファイバーで断熱を!セルナビ代表ブログ > 効率は省エネでエコ住宅を創る試み

断熱材ならセルロースファイバー!

日本の住宅にセルロースファイバーを広めるためのポータルサイト「セルナビ」の代表のブログです。セルロースのことはもちろん、家づくりに関しての多くの情報を発信していきます。

効率は省エネでエコ住宅を創る試み

先月24日にトヨタ自動車で、
ジャストインタイムのトヨタ生産方式をまとめていった大野耐一先生と
築き上げられたPEC産業教育センター 山田日登志所長に
お会いさせていただきました。
山田先生は、工場の生産ラインのムダをとり
数々の工場再建を果たしてこられた方です。
ソニーやキヤノンの巨大工場も手がけられたほど
山田先生の手にかかるとたくさんのムダを取られ、
経営が改善されるすごい力を持った方です。
山田先生の記事です。

http://chubu.yomiuri.co.jp/news_k/glocal/glocal_040225.htm

テレビにも出演されています。

http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/080415/index.html

そんなすごい方へ今回プロジェクトを持ち込まれたのは住宅建築フランチャイズ本部のTOPでした。
これからどんな取り組みをされるかはまだお話できませんが、
住宅業界でやられなかったことに挑戦しお客様にもっともっと
満足していただこうと言う取り組みです。
これが出来るとすばらしい革命です。
そしてエコにつながるということです。
一歩も二歩も先を行く天然素材のエコ住宅が完成しそうです。

またまたすばらしいのが
この話をフランチャイズの各店にお話されたところ
4社も自社の身銭を切って参加したいと手を上げられたそうです。
果敢に挑戦する信念がすばらしいですね。

お話できるようになりましたら、またご紹介させていただきます!!!

達成されると工務店様、お施主様にも喜ばれる仕組みになるということで
また、笑顔が広がりそうですね!!!
住宅の断熱材はセルロースファイバーから