Home > エコライフ株式会社

リサイクルダンボールを原料としたセルロースファイバー「ハイ・サーム」

規格:15kg/袋
成分:新段(バージン)92.7%、ホウ素系薬剤7.0%、
   ステアリン酸塩類0.3%
ホルムアルデヒド:検出されず(定性試験)HS-GC-MS法
証明機関:株式会社日本化学環境センター

ハイ・サームは木質天然素材から生まれた環境共生型の断熱材です。優れた断熱効果はもちろん、シックハウス症候群を引き起こす有害素材を使用せず、住む人に安心と快適を約束し、地球環境にも負担をかけない環境共生型の製品です。日本で唯一、リサイクルダンボールを原料とした「木質天然素材」のセルロースファイバーです。

セルロースファイバーを誰でも扱えるパネルに仕上げた断熱パネル「セルパック」

規格:幅480mm
成分:新段(バージン)92.7%、ホウ素系薬剤7.0%、
   ステアリン酸塩類0.3%
ホルムアルデヒド:検出されず(定性試験)HS-GC-MS法
証明機関:株式会社日本化学環境センター

綿状の断熱材セルロースファイバーを取り扱いしやすいようにパネルに仕上げた「セルパック(一般名:セルパネ)」を使えば、施工も簡単です。カットして押し込むだけです。
「セルパネR」日米特許出願済です。
特開2003-105887
米国特許US690278982
商標登録4695773
財)ベターリビング主催 「21世紀の住空間 部品開発コンペ」入選商品
セルパネ巾480mmを柱〜間柱の間に375mmに約100mm圧縮して押し込んで施工します。バネのように反発力があるので
                 気持ちよくフィットします。

ハイサームの製造工程

ハイ・サームの原材料

原料には天然木質素材を主原料とした段ボールをリサイクルして使用します。

原材料注入

ハイ・サームの原材料を機械へ注入していきます。

粉砕・調合

粉砕された原料はホッパーの中でホウ素系薬品と調合されます。これはセルロースファイバーの防燃・防虫・防カビ機能を高めるためで、緩消毒性があり人体に無害な薬品です。

加工・包装

繊維化された原料はストックタンクの中で集綿〜成型という加工工程を経て、正味15kg詰めの袋に梱包されます。

検品・出荷

出荷前には抜き取り検査により断熱効果を左右する耐火性などが厳しくチェックされます。

代表者からのメッセージ

エコライフ代表

エコライフ 株式会社 代表取締役社長:相馬晴司

セルロース・ファイバー(ハイ・サーム)は、弊社の前身であるセルテック㈱で開発された。平成6年にセルテック㈱を立ち上げた武川和義社長はもともと東京都豊島区で紙管の製造・再生などを手掛けていたが、その処理方法として断熱材の原料化に辿り着いた。しかし、紙管は硬すぎて工場の回転刃では対応できなかったため、福島県内の段ボール(新段)を購入して機械で綿状に粉砕する現在の形になった。弊社は平成11年10月にエコライフ㈱として、再スタートしましたが、当初はまだエコロジーに対する世間の認知度は低く、11年には製造だけでなく自ら販売・施工まで行いましたが、反応はいまいちでした。17年に<うつくしま、エコ・リサイクル商品>として県から認定されてからは、ホーム・ページで全国に製品を紹介。フランチャイズ制を導入したことにより認知度は高まり、アトピーや喘息に悩むエンドユーザーからの問い合わせが入るようになり、現在では札幌から福岡まで全国展開することができました。19年には<第9回ふくしまユニバーサルデザインインフェア>で最優秀賞を頂きました。これは、福島県の衣・食・住の3部門で最も優れてる企業へ送られる賞です。今後の抱負としては、地産地消の意味でも、県内シェアを高めていき、新しい製品も開発していきたいと考えています。

エコライフのセルロースファイバーの歩み

平成11年10月 エコライフ㈱設立 セルテック㈱より営業権を譲り受ける。
資本金1,100万円(授権資本金4,000万円)
平成11年11月 グリーンマーク表示承認。
平成12年4月 「ハイ・サーム吹き込み式断熱工法」に関する評定(省エネ機・評定333-1号)及び「ハイ・サーム乾式吹き込み断熱工法(壁・床)」の断熱性能に関する評定(省エネ機・評定373-1号)を取得
財)住宅・建築 省エネルギー機構
平成16年5月 「セルパック」財)ベターリビング21世紀の住空間部品
開発コンペ入選
平成17年3〜9月 愛・地球博 セルパック出展
平成17年8月 福島県 うつくしま、エコ・リサイクル製品に認定
ハイ・サーム 認定番号17-38
セルパック  認定番号17-39
平成18年7月 ハイ・サーム商標登録  登録第4958755号
セルパック 商標登録  登録弟4967313号
平成19年9月 第9回ふくしまユニバーサルデザインフェア 最優秀賞受賞

セルロースファイバー(ハイ・サーム)の認定データ・カタログ

データ資料名 データの簡単な説明
1.製品安全データーシート セルロースファイバーの製品の安全性について
2.透湿性試験報告書 セルロースファイバーの透湿性能試験結果について
3.熱抵抗、熱伝導率試験報告書 セルロースファイバーの熱抵抗、熱伝導率試験結果について
4.防火性能試験報告書 セルロースファイバーの防火性能試験結果について
5.カビ抵抗試験報告書 セルロースファイバーのカビに対する抵抗試験結果について
6.音響透過損失試験成績書1号 セルロースファイバーの音に対する試験結果について
7.音響透過損失試験成績書2号 セルロースファイバーの音に対する試験結果について
8.はっ水試験報告書 セルロースファイバーのはっ水に対する試験結果について
9.沈降試験成績書 セルロースファイバーの経年による沈降に対する試験結果について
10.計量証明書(ホルムアルデヒド) セルロースファイバーのホルムアルデヒド、トルエン、キシレンの発生試験について
11.放射線量測定 セルロースファイバーの放射線量を測定
12.評定書(天井) ハイ・サームの評定書(天井)について
13.評定書(壁、床) ハイ・サームの評定書(壁、床)について
14.セルパック図面 セルパックの図面について
15.商品カタログ エコライフのセルロースファイバーのカタログ

クリックするとpdfが開きます。※pdfを開くにはAdobe Readerが必要です。(無料)
ダウンロードできない場合は下記から最新のAdobe Readerをダウンロードしてください。
>>Adobe Readerのダウンロードはこちらから

会社概要

会社名 エコライフ株式会社
本社所在地 〒963-0551 福島県郡山市喜久田菖蒲池22-29 →地図の詳細を見る
工場所在地 福島県郡山市喜久田菖蒲池22-29 →地図の詳細を見る
電話 024-959-5120
FAX 024-959-5121
代表取締役社長 相馬晴司
メールアドレス info★ecolife-ht.co.jp ★=@
ホームページ http://www.ecolife-ht.co.jp
設立 平成11年10月
資本金 1,100万円
事業内容 ハイ・サーム(セルロースファイバー吹込用断熱材)
セルパック(セルロースファイバーのパネル)
の製造・販売