Home > 有限会社I.P.P

有限会社IPP

防カビ・防虫・防火に強いセルロースファイバー断熱材「InCide PC」

IPPのセルロースファイバー

セルロースファイバー断熱材は、” 安心と快適さ” を兼ね備えた健康的なエコ建材です。 セルロースファイバーは自然の木の繊維。 IPPがお届けするセルロース断熱材InCide PC は、100%アメリカ国内の新聞紙から作られています。 セルロースファイバー断熱材InCide PC は、ホルムアルデヒド、アスベスト、グラスファイバーを一切含みません。 米国では害虫駆除断熱材として登録および認可を受けている唯一の断熱材です。 InCide PCは、多くの虫の駆除には大変効果的ですが、その毒性は、一般の食卓塩の6倍も安全と評価れています。小さなお子様やペットがいるご家庭でも、安心してお使い頂けます。日本でもホウ酸団子がゴキブリ駆除に有効であることは広く知られていますが、InCide PC セルロースファイバーは害虫駆除試験において、99.7%ものゴキブリ駆除という高い結果数値にて証明を得ています。その他のアリやシロアリにも同様の効果があります。最近クローズアップされているアメリカカンザイシロアリにも、もちろん有効です。カリフォルニア大学リバーサイドキャンパス、昆虫学部のマイケル・ラスト博士が行った実験で、InCide PC がいかにゴキブリやシロアリに有効であるかが証明されました。InCide PCと一般的なホウ酸、他の様々な種類の化学薬品を使用してその有効度を試してみたところ、InCide PC は3 日半から4 日で、完全にゴキブリが死に、シロアリに関しては14 日以内に100%死ぬことが確認され、他のどんなものより有効性があることが証明されました。安全性もまた、EPA( 米国環境保護庁)によって確認されています。InCide PC セルロースファイバーは、ボロン#10という、独自に開発したホウ酸化合物を23%も含んでいます。このボロン#10により防虫、防カビ、防火に高い効果を発揮するのです。

断熱材InCidePC の生産工場

IPPのセルロースファイバー工場

Hamilton Manufacturing Inc. は、1962 年より品質の良いセルロース断熱材を製造してきています。リサイクル新聞紙を原料とし、地球環境の保護に努めています。米国セルロース断熱材協会(CIMA)及び米国材料試験協会(ASTM)のメンバーであります。 また、米国環境保護庁が推進するEnergy Star の評価も受けています。米国環境保護庁や、殺虫剤・殺菌剤・殺鼠材法の必要条件に適合した商品です。 登録番号44757-4-65049 (EPA Pesticide Registration Number)これほどの厳しい品質制御基準を兼ね備えた断熱材は、唯一InCide PC のみです。

施工棟数600棟以上の実績を誇るセルロースファイバーマシーン

このマシーンはブロアーモーター以外は全て国産部品で製作されております。その為、マシーンが故障時など、非常に短い納期で部品供給が可能ですので、工期遅れなどの現場への支障を最小限に抑えることが出来ます。また、施工棟数600棟以上の経験を持つ弊社専属のアプリケーターの意見を取り入れて製作されていますので、性能、操作性、メンテナンス性など施工者の側にたった使い易いものとなっています。性能においては、セルロースファイバーのオープンブロー施工で、420~450kg/時間の送材が可能です。構造はエアーロック方式を採用し、グラスウール、ロックウールの施工にも使用することが出来ます。また、マシーン本体に昇圧器を内臓していますので、電圧が不安定になる現場での架設電電源などでも、 比較的安定した能力を発揮します。受注生産による国内製作のため製作日数は1ヶ月ほど必要となりますが、ワイヤレスリモコンスイッチや材料の自動ほぐし軸などオプションをはじめ、マシーンのサイズの変更、ブロアーモーターを追加したより強力なマシーンの作製など、様々なニーズに答えたオプション製作も可能です。

私どもは、安心、満足、喜びのある商材の提供を目指します。

IPP代表取締役:田中祐三

代表取締役社長:田中祐三

安心:人と環境に優しい商材の提供満足:コストの継続的な見直し、よりローコストな商材の提供喜び:建物の付加価値を高める商材の提供 InCide PCセルロースファイバーは自然の木の繊維、アメリカ国内の新聞紙から作られる断熱材です。リサイクル紙からつくられていますので、他の断熱材に比べて40%ものエネルギー消費を節約します。

製品データ

データ資料名 資料の説明
安全データシート セルロースファイバーの安全データーシート。
品質証明書 セルロースファイバーの品質に関する証明。
性能証明書 セルロースファイバーの性能に関する証明。
ホウ酸データシート セルロースファイバーに含有されているホウ酸のデータ。
ホウ酸化合物安全データシート ホウ酸に含有される化合物の安全データ。
着火試験 着火試験による防火性能の確認。

I.P.Pのセルロースファイバーは輸入製品のため、データ関連は全て和訳となります。クリックするとpdfが開きます。※pdfを開くにはAdobe Readerが必要です。(無料)ダウンロードできない場合は下記から最新のAdobe Readerをダウンロードしてください。 >>Adobe Readerのダウンロードはこちらから

会社概要

会社名 有限会社 I.P.P
所在地 名古屋市名東区名東本通3-42 →地図の詳細を見る
電話 052-704-9181
FAX 052-704-9183
代表取締役社長 田中祐三
メールアドレス sales★hmi-japan.com ★=@
ホームページ http://www.hmi-japan.com/
設立 平成10年9月
事業内容 セルロースファイバー断熱材セルロースファイバー遮音ボードパレックス EIFS外断熱(左官材料)反射型アルミ遮熱シート(タープホイル)ポリマー樹脂デッキ材輸入サッシフローリング材テラコッタタイル・セラミックタイルステンドグラスオリジナルシステムキッチン
会社名 株式会社CORE
所在地 本社:名古屋市名東区名東本通3-42 →地図の詳細を見る 岐阜支店:岐阜市東明見町27 →地図の詳細を見る
電話 052-709-5707
FAX 052-709-5708
設立 平成10年9月
資本金 300万円