インサイドPC

本場アメリカ産のセルロースファイバー断熱材「InCide PC(インサイドPC)」

【特徴】

 

InCide PC(インサイドPC) は、100%アメリカ国内の新聞紙から作られているセルロースファイバーです。

インサイド PCは、ボロン#10という、独自に開発した非常に安全性の高いホウ酸化合物を23%も含んでいます。

このボロン#10により防虫、防カビ、防火に高い効果を発揮します。

安全性もまた、EPA( 米国環境保護庁)によって確認されています。

製造会社のHamilton Manufacturing Inc. は、1962 年より品質の良いセルロース断熱材を製造してきています。

リサイクル新聞紙を原料とし、地球環境の保護に努めています。

米国セルロース断熱材協会(CIMA)及び米国材料試験協会(ASTM)のメンバーであります。

また、米国環境保護庁が推進するEnergy Star の評価も受けています。

米国環境保護庁や、殺虫剤・殺菌剤・殺鼠材法の必要条件に適合した商品です。

登録番号44757-4-65049 (EPA Pesticide Registration Number)

これほどの厳しいUSAの品質制御基準をクリアーしたセルロースファイバー断熱材はインサイドPCです。

 

・規 格 : 15kg/袋
・成 分 : アメリカの新聞紙77%、ホウ酸23%
・ホルムアルデヒド : セルロースファイバー断熱材はホルムアルデヒド規制対象外建材です

 

 

インサイドPCの製品データ

データ資料名 資料の説明
安全データシート セルロースファイバーの安全データーシート。
品質証明書 セルロースファイバーの品質に関する証明。
性能証明書 セルロースファイバーの性能に関する証明。
ホウ酸データシート セルロースファイバーに含有されているホウ酸のデータ。
ホウ酸化合物安全データシート ホウ酸に含有される化合物の安全データ。
着火試験 着火試験による防火性能の確認。

 

※pdfを開くにはAdobe Readerが必要です。(無料)ダウンロードできない場合は下記から最新のAdobe Readerをダウンロードしてください。 >>Adobe Readerのダウンロードはこちらから